ブログ

2020 11月

久しぶり

あるお客様の庭の改修工事で、久しぶりに大きな木を植えました。 光゜です。

最近植栽工事、庭づくり共に大きな木を植えることがめっきりと減りました。

住宅事情があり、庭に取れるスペ-スが少なくなったのと、大きな要因は、お客様の意識の変化でしょうか。

庭を造ること自体少なくなりました。

植樹しても、せいぜい3mぐらいまでの自然樹形で後々管理の少なくてよい樹種や、低木や下草類が主流となりました。

今回はラカンマキの仕立物。 手の込んだ棚仕立ての作りこまれた樹木です。

IMG_2409  IMG_2411

高さ5m、枝幅は3.5mもあり、4t車いっぱいのおおきさです。

ある程度、広い庭じゃないと映えない物でもあります。

レッカ-車を使用して植え付けますが、重量もあり、美しく見栄えのするように試行錯誤しながらの作業です。

IMG_2424

ちゃんと収まるまでには時間もかかりますが、年数経過で大きく、作りこまれた木は、それだけで庭の中でも存在感があります。

我々造園屋にとっては、庭作りする事で技術の研鑽、継承が出来る貴重な機会でもあります。

 

2020年11月30日 ブログ

1 / 11